マタニティ整体 30代女性 初産
出産の準備としての整体

「臨月に入ったので、出産準備として身体を診てほしい」

初産でもあり、出産が楽しみな糸満市在住の30代女性のマタニティ整体です。
予定日が迫る中で、身体の歪みや状態を診てほしいとのこと。

img_20161227_094901

予定日まで産まれてなかったら、お世話になろうと決めていたらしいです。
チェックしてみると、お腹の赤ちゃんが右側に移動していて、ずっと右側にいるのだそう。
産婦人科の先生には、背中が右側に傾いていて、理想は真ん中に移動していくと産まれやすいと言われたそうです。

本人は痛みなし。
特に歪みはなく、お腹の赤ちゃんで骨盤が前傾するためもちろん腰は反ります。

骨盤周囲筋、腰背部の張りをある程度緩め緊張を和らげます。
そして出産時に必要な力の入れかた。いわゆるイキみ方のトレーニング。
出産経験はないのですが、たくさん施術していく中で学んでいるインナートレを指導。

20161227_094114

骨盤を持ち上げる際に呼吸と腹圧、そして臀部への筋入力を促します。
その際に、力を抜くべきところは無駄な力を入れない練習です。

それをしていくと…
右にいた胎児がだんだん真ん中に寄ってきました!!
「すごーい!!」
正しい筋肉の使い方をすることでお腹の中が理想な状態の空間になるのでしょうね♪

あとはそのエクササイズを自宅でも無理ない範囲でやってもらい、出産に向けて楽しんで欲しいです。
可愛い赤ちゃんが生まれるの楽しみですね♪♪